IBSA 女子トレーニングキャンプ2019を開催しました!

2019年2月21日(木)~22日(金)に日本大学文理学部百周年記念館にて、
『IBSA 女子トレーニングキャンプ2019 supported by 田中貴金属グループ』を実施し、本学科の教員・学生が参加しました。

『IBSA 女子トレーニングキャンプ2019 supported by 田中貴金属グループ』は、
女性向けブラインドサッカーの振興・選手育成・国際交流を目的に、国際視覚障害者スポーツ連盟が主催する「IBSA女子トレーニングキャンプ」です。
今回は、世界10ヵ国から選手・コーチが集まり、本学科の学生もボランティアとして準備や運営等に参加しました。

なお、本キャンプは本学科の大嶽真人教授が研究代表として手掛ける、日本大学総合研究「視覚障害者スポーツの持続可能な強化と社会的環境モデルの構築」の取組として連携いたしました。

学生ボランティアの様子①
学生ボランティアの様子②