第46回創作ダンス発表会が終了しました!

第46回創作ダンス発表会が終了しました!

多くの方々にご来場いただき、誠にありがとうございました。
学生たちは今まで積み上げてきた練習の成果をすべて発揮できるよう、舞台裏でも直前まで場所や振り付けの確認を行っていました。

創作ダンス発表会では、踊りの振り付けだけでなく、照明の構成も学生自身が考えます。
自分たちで考え準備することで、作品に対する思い入れが一層強くなったことでしょう。
このように自分たちで考え行動することを、今後の学生生活にも生かしてほしいです。

また、創作ダンス発表会は出演学生だけの力では開催することができません。
卒業生や業者の方々に舞台監督や音響、照明、作品に対するアドバイス、さらに現役生には発表会中のアナウンスや観客の誘導など多くの協力をいただいております。
誠にありがとうございました。

皆様にご記入いただいたアンケートは、今後の創作ダンス発表会に生かしていきます。
ご来場、誠にありがとうございました!

集合写真
ダンス委員・SAとの打ち合わせ
本番前の舞台裏

5班 サーカス
3年生方法論 挫折したダンサー